iTunesカードをコンビニで万引きしても使えないので無駄です

iTunesカードを何とか無料で手に入れたい!という気持ちがはやりすぎてコンビニで万引きしてしまうという事例が後を絶ちません。

先に言っておきますが

「レジを通していないitunesカードは利用できない」

のです。

なのでもし万引きなどでカードを手に入れてシリアルナンバーコードを打ち込んでも全く反応しないのです。

これは「POSA」というシステムが使われているのですが、コンビニなどのレジでバーコードを読み取らない限りシリアルナンバーが有効化しないシステムなのです。

以前に万引きしたiTunesカードが使えない!と返品しにきたバカがいて、事件が明るみに出ました。

最近では高校生が先にiTunesカードのシリアルナンバーを控えてからレジに行き、店員がバーコードを読み込ませた段階で友人にチャージをさせ、レジでは「財布を忘れた」などと言ってiTunesカード自体をレジに置いたまま支払いをしないで帰っていくという事件も発生しました。

このコンビニで万引きしたカードが利用できないのはiTunesカードだけではなく、amazonや楽天、googleなどのプリペイドカードも全て同じです。

前もって知っているとこんなしょうもない犯罪が減るのですが、知らない悪人はまだ盗り続けるのでしょうね。

絶対にiTunesカードを万引きはしないようにしてください。

コメント